きょうからEC-CUBEをはじめました

今日からEC-CUBEに入門した。

ECサイトの構築をお願いされて、EC-CUBEを使って構築することになったので、今日からEC-CUBEに入門しました。

世間がReactとかCake3ってなっているところで、内心がっかりしているのは内緒です。

これがphperの宿命だとも思っています。まぁしょうがないですね。

率直な感想

1. コアソースコードがとても読みやすかった

コアのソースコードがすごい読みやすい気がした。コメントが日本語で書かれているのだからだろうか。 いままで読んだphpのコードの中でも割りと読みやすかった印象が。 早速、カスタムフィールドをコアを触って実装したりしたんだけど、 どこを触ればよいかわかりやすく、サクッとカスタムフィールドも追加することが出来ました。 触りやすいがゆえに、コアソースコードを壊さないように注意が必要かもしれませんが。

2. ちょっとだけ残念なプラグインの仕様

ちなみにEC-CUBEのプラグインは.tar形式で圧縮されているファイルをアップロードすることでインストールすることが出来る。 これは.zip形式で良かった気がするんだよなぁ。

Macならfinderから右クリックでtar形式で圧縮できないし(できるなら教えてください)、 Windowsなんかそもそもtarで圧縮できないから、圧縮ソフトをダウンロードする必要があるし、これは面倒くさい。

3. そこまで盛んではないと感じたEC-CUBEのプラグイン

公式のプラグインを適当に眺めてたりしていたんだけど、なんか有料のが多いというイメージ。 公式のプラグインだと、全部で300とか400とかそんなくらいらしい。 もっとあると思ってたんだけど。。審査が厳しいのか、なんなのかよくわかりません。 とりあえず、入門記念に書いたプラグインを早速申請してみようかなとは思います。 非公式のプラグインだともっと種類あるのかな?

入門記念に書いたプラグイン

またしてもBASIC認証を頼まれてしまいました。

次回に書くのも面倒くさいので、プラグインにしています。

https://github.com/webuilder240/eccube_SimpleHttpAuth

簡単な使い方

  • プラグインをインストール(SimpleHttpAuth.tarをEC-CUBEにアップロード)
  • BASIC認証で使用されるユーザーIDとパスワードは管理ユーザーと同じものです。権限の設定は特にしていません。

そのうちプラグインの作り方で参考になったところとかを記事にすると思います。