Cakephpの開発検証用にひな形を作ってみた

cakephpでの検証環境の作成がとても億劫。なんでおれおれテンプレートを作ってみました。

cakephpをさくっと使いたいときにこれが面倒

  • mysqlの構築
  • cakephpのインストール
  • Debugkitの設定
  • apacheの設定とか
  • vagrantでもいいけど、vagrant upに時間を費やしたくない。

上記項目にあてはまるけどcakephpを使いたいというcakephperにおすすめかと思います。

githubリポジトリはこちらから。 cake_template

cakephp_templateの使用前提条件

  • php5.4以上 (ビルトインサーバを使用するため)
  • mcryptとphp5-sqlite,sqlite3をインストールしておいてください。
  • Composerを使用するのでインストールしておいてください。

入っているもの

  • cakephpの最新安定版
  • phpunit/phpunit 3.7.*
  • cakephp/debug_kit 2.2.*

これらのものがデフォルトで入っています。

追加で入れたいものがあるのであれば適宜Composerを編集してください。

具体的な構築方法

1
2
3
4
 git clone git@github.com:oh240/cakephp_template.git
 cd cakephp_template
 php composer.phar install
 Console/cake server -p 9999

これだけ。 最後にブラウザでhttp://localhost:9999に接続するだけ。 sqlite3を使用しているのでmysqlの構築とかを不要にしてしまいました。 セキュリティ上どうなんかわかりませんが、tmp/にsqliteのファイルをおいているので本番運用には使用しないほうが賢明でしょう。

注意点

Migrationプラグインが動かない

これはMigrationプラグインがMysqlに合わせて作成されたものであることが原因だと言われています。 CakeDC Migrations plugin cannot initialize schema_migrations table.

実際に実行させてみようとしてもエラーになってしまいます。

ユニットテストがうまく動かないものが

Sqlite3では動かないようなテストがいくつかありそうです。 こちらが普通につくったユニットテストとかは動くかもしれません。

結局php拡張が必要になるので面倒

もともと入っている環境で楽をするようなツールなので、元々何も入ってない環境には使用できません。 そういう環境にはVagrantで何とかするか各種環境をインストールするしかないですね。 そのあたりもComposerで管理できればうれしいんですけどねぇ…

ともかく、がっつり開発用にするのであればMysqlとか使うなりvagrantを使用するなりしたほうがいいと思います。 とりあえず、cakeを動かしてみたいときに使ってみればいいのではないでしょうか。 多分これでプロトタイピングするよりも、 素直にRailsとか使ったほうが早いと思います。